粗相をする団地妻

小鳥遊つばさ(たかなしつばさ)はいつも通り買い物を済ませ自宅へ向かっていた。いつもと違うのはそのぎこちない歩き方。こんなことならスーパーで行ってくればよかった。間に合うか間に合わないかの瀬戸際、どうかエレベーターの神様よ、今日はスムーズに迎えに来て。しかし団地のエレベーターはつばさの膀胱を裏切るようになかなかやって来ない。公共の場で股間を押さえてたたずむ団地妻のもとへぎりぎりのところでエレベーターが到着した。が、無常にもそのエレベーターに乗っていたのはいつもの粘着男。あぁ、おねがい、今は話しかけないでっ。もう、もぅぅぅ、だめーぇぇ!

無修正サンプル動画はこちら

無修正サンプル画像はこちら

ピックアップ

  1. 制服が似合いすぎる木村美羽ちゃんが人気シリーズ「制服美女倶楽部」でついに奴隷女に成り果てる。怖がりな…
  2. 休日の朝っぱらから起こされて腹が立ってチンコが立って、忙しい朝だった。すこし落ち着いたらサヤが朝食を…
  3. 普段は人妻・ピアノ講師という肩書きを持つ生島涼ちゃんのカリビアンコムデビュー作品。人妻ながらもセック…
  4. 大きな瞳のパイパン変態痴女こと日向小夏ちゃんが両穴同時挿入絶叫アクメ!いきなり猿轡に拘束、自由のきか…
  5. 若い時とスタイルが全く変わらない希咲あやさん、色白抱き心地良さそうなグラマー痴女こと蒼井さくらさん、…
PAGE TOP