粗相をする団地妻

小鳥遊つばさ(たかなしつばさ)はいつも通り買い物を済ませ自宅へ向かっていた。いつもと違うのはそのぎこちない歩き方。こんなことならスーパーで行ってくればよかった。間に合うか間に合わないかの瀬戸際、どうかエレベーターの神様よ、今日はスムーズに迎えに来て。しかし団地のエレベーターはつばさの膀胱を裏切るようになかなかやって来ない。公共の場で股間を押さえてたたずむ団地妻のもとへぎりぎりのところでエレベーターが到着した。が、無常にもそのエレベーターに乗っていたのはいつもの粘着男。あぁ、おねがい、今は話しかけないでっ。もう、もぅぅぅ、だめーぇぇ!

無修正サンプル動画はこちら

無修正サンプル画像はこちら

ピックアップ

  1. マンコ図鑑シリーズ、今回は大空美緒ちゃんのおまんこを徹底検証!目の前に迫る大空美緒ちゃんのグチョグチ…
  2. ぷっくり膨らむクリトリスに電マを押し当てるとカラダをヒクつかせて連続イキするレイラ。痙攣しながらも無…
  3. カリビアンコム人気の禁断シリーズ「禁じられた関係」に登場するは大人の魅力プンプン、若い時よりも今が旬…
  4. コネスケのアジトに押しかけて撮影の企画会議をしていたら、保険外交員の北島さんが飛び込み営業で訪れてき…
  5. 「妄想狂いの美人妻 後編」は、卑猥な妄想ばかりするようになった熟れた女体の美人妻が衝撃な痴態で暴れま…
PAGE TOP