粗相をする団地妻

小鳥遊つばさ(たかなしつばさ)はいつも通り買い物を済ませ自宅へ向かっていた。いつもと違うのはそのぎこちない歩き方。こんなことならスーパーで行ってくればよかった。間に合うか間に合わないかの瀬戸際、どうかエレベーターの神様よ、今日はスムーズに迎えに来て。しかし団地のエレベーターはつばさの膀胱を裏切るようになかなかやって来ない。公共の場で股間を押さえてたたずむ団地妻のもとへぎりぎりのところでエレベーターが到着した。が、無常にもそのエレベーターに乗っていたのはいつもの粘着男。あぁ、おねがい、今は話しかけないでっ。もう、もぅぅぅ、だめーぇぇ!

無修正サンプル動画はこちら

無修正サンプル画像はこちら

ピックアップ

  1. スレンダーで黒い下着がよく似合う葉山瞳ちゃんのマンコ図鑑です。焦らすように下着を取り、ゆっくりマンコ…
  2. 僕のお嫁さん、咲乃柑菜は朝勃ちチンポを目覚まし即フェラ。シャワータイムだってチンコがふやけるほど舐め…
  3. アイドル志望だけあってニコッ微笑む表情はまさに清楚系アイドル面。そんなカワユ過ぎる二十歳の加藤えまち…
  4. 制服姿が眩しい美月るなちゃんの羞恥心を煽ろうと、野外で飛びっこや電マ、バイブなどをぶち込み恥ずかしが…
  5. 送迎中の車内で寝てしまった人気キャバ嬢の早川メアリーちゃん。ドライバーはキャバ嬢たちを強引に起こすこ…
PAGE TOP